開催概要

日時: 2021/12/9 (木) 16:00 - 17:20
場所: オンライン(zoomウェビナー)
参加:無料

昨年から続くコロナ禍によりアパレルをはじめとする小売業界を取り巻く環境は大きく変化しました。
店舗の閉鎖や入店制限によって、自社ECでの顧客接点を強化する必要性が高まり、データやデジタルを活用したDX化が加速し、同時にオンライン(EC)とリアル(店舗)を連動させたオムニチャネル化も必須となりました。
・オンラインでも店舗と同じように、顧客に購買体験を楽しんでもらうためにできることは何か?
・顧客接点を強化していくために必要な導線とは何か?
アフターコロナにおける、EC・店舗、それぞれの戦略について改めて課題感をお持ちの方も多いのではないでしょうか。本セミナーではそのようなDXやオムニチャネル化への課題や疑問にお答えすべく、THE NORTH FACEなどのマルチブランドを展開するゴールドウイン様をゲストにお迎えし、「アプリ・店舗スタッフによる強化施策」を中心にディスカッションいたします。

こんな方におすすめ

・DXを推進したいが、何から手を付けるべきか判断がつかない
・店舗とECの相互送客を実現したい(OMO、オムニチャネル、O2O)
・ECだけでなく店舗の売上もアップしたい
・「人による接客」をオンライン上でも実現したい

登壇者

株式会社バニッシュ・スタンダード
執行役員 STAFF START事業責任者
田中 悠

新卒でキヤノン株式会社に入社。一眼レフカメラのグローバルマーケティングを経験後、2015年より株式会社プレイドに参画。アパレル業界を中心にECサイトのCX向上に向けた取り組みをプランニングから技術的な実装まで幅広く支援。その他パートナーとのアライアンスや事業開発など様々なプロジェクトに従事し成長を牽引。2020年に株式会社バニッシュ・スタンダードに参画し、STAFF START事業全体を統括。2021年4月より現職。

株式会社ランチェスター
プランナー
篠田 健吾

IT系企業で新規事業の立ち上げに携わり、2014年、株式会社ランチェスターに入社。入社当初はWebサイト・アプリの分析および企画を中心に、サービスの新規営業にも従事。2020年よりプロダクト開発チームでプランニング担当として「MGRe」の新機能の企画や改善等の業務を担当。

株式会社ゴールドウイン
システム部 ITストラテジーグループ リーダー
冨田 良介

アパレルメーカー、消費財メーカーのEC事業責任者を経て、2019年1月に株式会社ゴールドウインに入社。2020年7月にローンチしたECシステムのリプレイス、オムニチャネル取り組み強化のプロジェクトを推進。現在はEC事業の発展、OMO施策、デジタル開発案件全般に携わっている。

<モデレーター>
株式会社バニッシュ・スタンダード
PR
公文紫都

通販・EC業界専門紙記者、ITベンチャー勤務を経て、2012年に独立。8年間フリーライターをした後、インプレス ネットショップ担当者フォーラム編集部に所属。2021年7月から、バニッシュ・スタンダードのPRを担当。
著書に「20代からの独立論(前編/後編)」(インプレスR&D)

●●会社
●●部 ●●氏

登壇者プロフィール ~~~~説明文~~~~

タイムスケジュール

○ 16:00~16:05 |オープニング・各社紹介
○ 16:05~16:15 |販売スタッフの力を最大化するSTAFF START
(株式会社バニッシュ・スタンダード)

○ 16:15~16:25 |MGRe(メグリ)で実現するアプリマーケティング(仮)
(株式会社ランチェスター)

○ 16:25~16:35 |ゴールドウインが取り組む店舗とECの連動
(株式会社ゴールドウイン)

○ 16:35~17:05 |パネルディスカッション
○ 17:05~    |Q&A

注意事項

・本イベントの録画や録音はご遠慮ください。
・競合他社の方のご参加はお断りさせていただく場合があります。
・本イベントは、無料のオンラインセミナーとなります。

登録フォームへ

登録フォーム

受付は終了しました。

多数のお申し込み、ありがとうございました。
トップページへ戻る